『魔法のノート』  ~現実とは、単なる想いの投影です~

2015年1月 現実が創られる仕組みを攻略しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

未来の自分へ 2

10月28日 休日 快晴

やぁ!未来の私の自我君。
君に彼女は出来たかい? 沖縄旅行には行ったかい? 安達さんとお会いしたかい?

2008年10月28日の私の自我は、休日であることもあって、14時過ぎにようやく起床。

よく寝たなぁ~~~。 


以前の私の自我なら、

『なにやってんだ!限られた時間を無駄にしやがって!』

と、自分を責めたでしょうが、今は文句ひとつ言わないどころか、

『こうしたかったのだから、これで良いんだ』

と言ってくれています。



近所のスーパーへ買い物に行き、帰り道の車中で、風景の違いを感じた。

雲ひとつ無い青空を見ているだけなのに、幸福感で満たされて身体がゾクゾクする…

浄化ワークに出会うまでは、身近には感じられなかった感覚…


だが、私の自我は、この景色では満足していない。

ここは、あくまでも通過地点。 俺が目指している場所はもっと上。

休憩が済んだら、また前進あるのみ!




前回の日記を読み直して、私の自我は、重大なことに気が付いてしまった。

それは、過去の記憶がなくなるのを恐れているのは、

『私』ではなく『私の自我』であることだ。




私の自我の声

獅子舞橋さん、どうかこれからも、私の事を忘れないで下さい…

あなたが私を忘れてしまうと言うことは、

私は、あなたの中に存在することが、出来なくなってしまうんです…

今まで、あなたのために頑張って来た、私の努力はどうなるんですか…?

お願いですから、私を消さないで下さい…。

これからも、あなたの中で、あなたと共存させて下さい…

私という存在を、殺さないで下さい…。

私は死にたくありません…!


と、自我オールスターズ内のひとりが、こんな事を言っているような気がした。


自我について詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ。
  ↓↓↓









未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<決断 | HOME | 未来の自分へ 1>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。